チークで肌荒れ?チークをつける時の注意点

チークで肌荒れ?チークをつける時の注意点

美肌に見せるためにチークをつけると
肌の血色がよく見えてかわいさがアップしますよね。
利用されている方も多いのではないでしょうか。

 

ほんのりと頬が赤いと
心なしか女性の恥じらいを表すようで
上手く使えばかわいらしい雰囲気を出すのに
効果的です。

 

 

但し、そのチークも人によっては
合わない人もいるようで、
“肌荒れしてしまう”
という意見もあるようです。

 

せっかくキレイに見せようとしてつけた
チークのせいで肌荒れしてしまっては
全く意味がありません。

 

チークを選ぶ際に気を付けたいのは
もちろん、色も大事でしょうが、
それ以上にチークに含まれている成分に注意するべきです。

 

タール系色素が入っていると
肌荒れを起こすという人もいます。

 

また今使っているチークの成分だけが
肌荒れの原因とは限りません。

 

チークを使う際のメイクブラシは
長く使い続けることもあると思いますが、
古いチークの粉、埃、皮脂などが残っていて
古いものをお手入れせずに使っていると
それらが影響していることも考えられます。

 

チークを使う際は、
チークの成分と同時にメイクブラシにも気を付けるべきでしょう。

 

【40代以上におすすめのスキンケア化粧品】

 

 

 

アバタ面の汚肌で
コンプレックスまみれの40代女性が
幸せをつかんだのは
このスキンケアがあったから!
  ↓↓↓
★あの美容部員も隠れて使っている!
美魔女養成コスメを厳選