肌荒れ ヘパリンについて

乾燥からくる肌荒れにはヘパリンが有効

ヘパリンというのは人体で必要な保湿成分で
ヘパリンと非常によく似た働きをする
ヘパリン類似物質というものがあり、
ヒルドイドという薬の主成分となっています。

 

ヘパリン類似物質には
保湿作用、血行促進作用、
抗炎症作用があるので、
肌の乾燥からくる肌荒れ、カサカサ、アトピー
などにはヘパリン類似物質を主成分とする
ヒルドイドが処方されます。

 

基本的にはヒルドイドは
医師の処方箋がなくては買うことができません。
ですが、ヘパリン類似物質が配合されているのは
ヒルドイドという薬だけではなく、
他の薬にもヘパリン類似物質が配合されている
ものがあり、ドラッグストアなどでも買うことができます。

 

少々の乾燥からくる肌のかさつきなどの場合、
わざわざ皮膚科にいって
時間と初診料を取れれるのが嫌なら、
ドラッグストアでヘパリン類似物質が配合された
薬を買っても良いでしょう。

 

【40代以上におすすめのスキンケア化粧品】

 

 

 

アバタ面の汚肌で
コンプレックスまみれの40代女性が
幸せをつかんだのは
このスキンケアがあったから!
  ↓↓↓
★あの美容部員も隠れて使っている!
美魔女養成コスメを厳選