マスクや肌荒れしやすい?

マスクや肌荒れしやすい?

食品に関わる仕事とか
職場でマスクをしなければいけなくて
肌荒れしてしまうという人も少なくありません。

 

なぜマスクで肌荒れする?

マスクはゴムで肌に密着して
肌を蒸れさせてしまいます。

 

蒸れるということは肌の表面温度が上がり、
肌が元々持つ保湿成分などを無くしやすくなります。

 

そのまま放っておくと
肌の保湿成分が失われているため
肌の赤み、かゆみ、乾燥などの肌トラブルを起こすことになります。
ニキビの原因菌は通気の悪いところを好みます。

 

また、マスクと肌が摩擦することも関係しているでしょう。

 

対策の一つとして
大きめのマスクにして通気を良くするという方法があります。

 

また、ニキビができてしまった場合
長時間マスクをつけ続けるのは避けたほうがよいです。
時々、マスクを外して肌の換気を促すのが良いでしょう。

 

【40代以上におすすめのスキンケア化粧品】

 

 

 

アバタ面の汚肌で
コンプレックスまみれの40代女性が
幸せをつかんだのは
このスキンケアがあったから!
  ↓↓↓
★あの美容部員も隠れて使っている!
美魔女養成コスメを厳選