肌荒れにラベンダーは効果ある?

ラベンダーは肌荒れに効く?

アロマテラピーといえば、
代表的に使われる精油がラベンダーです。

 

ラベンダーには気持ちを穏やかにさせる
鎮静作用があると言われていて
ラベンダーの香りをかぐことで
イライラ、不眠、躁鬱などの改善に
効果が期待できます。

 

また、消毒・殺菌作用もあり、
皮膚の炎症やかゆみを和らげるのにも有効です。

 

そのような様々な効果が期待できる
ラベンダーですが、肌荒れに対しては
どうなのでしょうか。

 

 

ラベンダーのオイルを顔に塗っていたところ
1週間以上たったころから
目の周りが赤くなってきた…
という人もいたり、

 

逆に肌荒れをひどくする
という意見もあったりします。

 

実は、そういった方は
使い方を間違っている場合があります。

 

オイル系のものは顔を洗う前につけて
肌から油脂を落とし過ぎないように使えば
効果はあります。

 

そのように上手く使えば肌に良いが
洗い流さずにしておくと有害成分に変化し、
ニキビができやすくなってしまうことがあります。

 

気持ちをリラックスさせることで
スキンケア効果にもつながりますので
正しい使い方をすれば
肌荒れ対策にも効果が得られるでしょう。

 

【40代以上におすすめのスキンケア化粧品】

 

 

 

アバタ面の汚肌で
コンプレックスまみれの40代女性が
幸せをつかんだのは
このスキンケアがあったから!
  ↓↓↓
★あの美容部員も隠れて使っている!
美魔女養成コスメを厳選